89990c4341327db910d32c7b59d48be3
クッキングSパパのキッチン

洋食屋さんのオムライス♪

2018/11/03 21:37 晩ごはん お酒・おつまみ

オムライスを作りました

今回は包むタイプのオムライスです。

①オムライスの完成~


包むと言っても、フライパンをトントンするのではなく、サランラップで簡単に巻きます。

フライパンの中でスクランブルエッグを作ったら、一度ボウルに取り出し、菜箸でよくかき混ぜます

フライパンに薄く油を引いて玉子を戻して加熱し、表面だけさっと焼いたら、サランラップに乗せ、

チキンライスを乗せてラップで包むだけです。

これで誰でも簡単に洋食屋さんのオムライスを作る事ができます。

今回は包むタイプにしましたが、お皿にあらかじめ、チキンライスを盛り付けておき、その上に玉子を乗せれば、

もっと簡単に、タンポポオムライスができますよ!


玉子をトロットロに仕上げるコツはいくつかあります。

玉子を多め(3個)使い、小さ目のフライパン(22㎝)を使う事で玉子が分厚くなり、トロットロに仕上がります

また、玉子のサイズはMS(52~58g)またはMサイズ(58~64g)がお勧め。

玉子はサイズが変わっても黄身の大きさはほぼ同じです。


大きな玉子を使うと白身の割合いが増えてしまい、濃厚さが無くなります。

もしLサイズを使うのであれば、全卵を2個分、卵黄を1個分にすると良いと思います。

また、マヨネーズを入れる事でよりふんわり仕上げる事ができます。

さらに、マヨネーズに入っている酢の効果で玉子の黄色が鮮やかに仕上がります。

塩を入れると玉子の凝固温度が下がるので、入れない方が良いです。

生クリームや牛乳を入れると、コクが出るうえに、玉子の凝固を遅らせる事ができるので、簡単にトロットロに仕上げる事ができます。


ソースは白ワイン、赤ワイン、バター、ケチャップで作りました。

とても美味しいので是非お試しください。

https://youtu.be/0BpOSJyfZe0


②アップで!

③玉子はMSサイズ推奨

④ドライパセリも作りました

⑤特製ソースの完成~

⑥マヨを入れるとふんわりと仕上がります

⑦スクランブルエッグをフライパンに戻す

⑧半熟玉子をサランラップに乗せる

⑨包む

⑩頂きます!

⑪玉子がトロットロ~

⑫激旨です!

⑬動画編集中の様子


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください